[本文へジャンプ]

公開日:2017年4月6日

フラット35サイトのかんたんシミュレーションについて、平成29年4月6日(木)に、以下のメンテナンスを実施しましたので、お知らせします。

対象

かんたんシミュレーションのうち
 ・「借入希望金額から返済額を計算」
 ・「【フラット35】 らくらく診断」
  (「毎月の返済額から借入可能金額を計算」、
   「年収から借入可能額を計算」は、変更ありません)

変更内容

フラット35の制度改正により、金利引下期間・金利引下期間中の金利の組合せが増えるため、自由に入力できる方式に変更しました。

変更前:「金利引下期間」・「金利引下幅」を、プルダウンから選択
変更後:「金利引下期間」・「金利引下期間中の金利」を、自由に入力

(メンテナンスの詳細は、こちらをご覧ください。)[2ページ:591KB]

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。