[本文へジャンプ]

土地を見つけてすぐ、家の購入を決心
ローンは安心感のある【フラット35】一択だった

ご自宅の写真
もともと賃貸で住んでいた場所が気に入っていたので、近くにいい土地が見つかったら家を買いたいとは前から思っていたんです。実家や子どもの保育園に近かったので、そこから離れたくはなくて。

なかなか土地が見つからず結婚から5年が経ちましたが、ある日散歩中にたまたま見つけた土地が、予算的にも立地的にも希望にピッタリ。その日のうちに夫と相談し、すぐに購入を決めました。
そんな感じで突然家を買うことを決めたので、ローンのことを考えるのはわりと後回し。「ああそうだ、お金」みたいな感じでしたね(笑)。

幸い将来のための貯金がいくらかあったので、それを頭金にあてて、住宅メーカーの担当者とローンの検討を始めました。その中で勧められたのが、【フラット35】だったんです。

「フラット35」という言葉はネットなどでよく見ていたし、両親が住宅金融公庫(現在の住宅金融支援機構)で借り入れをしていたというのもあって、なじみがありました。全期間固定金利型で金利がずっと変わらないというのも、安心感がありますよね。

全期間固定金利と夫婦2人で申し込める団信「デュエット」で 安心できました

家族との風景
ローンを組むにあたって一番不安だったのは「何かあったときに返せなくなったらどうしよう」ということでした。【フラット35】だとデュエット(夫婦連生団信)に加入できるから、私と夫のどちらかに万が一のことがあっても、残りの住宅ローンが全額弁済されます。

ほかの金融機関では借入れしている本人の分しか保障されないことが多かったので、ありがたかったですね。保険料は1人よりも高くなりますが、安心感が増すので、トータルではお得だと思っています。

今は金利がとても低いので変動金利にするのもいいけれど、住宅ローンは長期間にわたるものです。特に家族がいる人にとっては、先の見通しが立つ全期間固定金利型の【フラット35】は安心感があって良いと思います。

【フラット35】なら返済期間を20年以内にすると21年以上と比べて金利が低くなるので、定年前に完済したいという目標を持つ人にもいいんじゃないかなと思います。

Web上で気軽にシミュレーションできるから、繰上返済も簡単

ご本人の写真
【フラット35】なら「住・My・Note」の中で実残高に応じたシミュレーションができるので便利です。期間を短くした場合、月々の支払額を少なくした場合、と具体的に試すことができるんです。

比較しやすいのはもちろん、それぞれのパターンを保存することもできるし、そのままWeb上で一部繰上返済することも可能。すごく分かりやすいですよね。

【フラット35】の場合、金融機関の窓口だと100万円単位からしか受け付けてもらえませんが、「住・My Note」なら10万円から繰上返済できます。
まとまったお金ができたときに気軽に利用できるからいいですよね。

操作も簡単で、ネットバンキングを使うのと同じような感覚。インターネットの知識に自信がなくても分かりやすいので、オススメです。