[本文へジャンプ]

【フラット35】 新築建設、新築購入、中古購入

借入時に返済終了までの金利が確定する安心の住宅ローン

【フラット35】

民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して提供する最長35年の全期間固定金利住宅ローンです。【フラット35】Sを利用することで金利が一定期間引き下げられます!


【フラット20】 新築建設、新築購入、中古購入

20年以下の返済で、より低い金利での借入れが可能になります。

【フラット20】

【フラット20】とは、【フラット35】のうち15年以上20年以下の借入期間を選択していただく場合をいいます。【フラット35】Sを利用することでさらに金利が一定期間引き下げられます!


【フラット35(リフォーム一体型)】 中古購入+リフォーム

中古住宅の購入とリフォームを一体で行う方向けの住宅ローン

【フラット35(リフォーム一体型)】

中古住宅を購入してリフォームする場合に対象となる住宅ローンです。【フラット35】Sを利用することで金利が一定期間引き下げられます!


【フラット35】リノベ 中古購入+性能向上リフォーム、性能向上リフォーム済み中古住宅購入

中古住宅取得と性能向上リフォームのセットで金利引下げ

【フラット35】リノベ

お客さまが中古住宅を購入して性能向上リフォームを行う場合、または住宅事業者により性能向上リフォームが行われた中古住宅を購入する場合に、借入金利を一定期間引き下げる制度です。


長期優良住宅の認定を受けた住宅について、物件売却時に購入者へ債務を引き継ぐことができる住宅ローン
長期優良住宅を対象とした最長50年の全期間固定金利住宅ローン
金融機関が提供する住宅ローンに対して住宅金融支援機構が保険を引き受けることで実現した全期間固定金利住宅ローン
今の住宅を賃貸し次の住宅に住みかえるための住宅ローン

は【フラット35】Sがご利用いただけることを表しています。

オプション・特約

【フラット35】をお申込みのお客さまが、省エネルギー性、耐震性など質の高い住宅を取得される場合に、 借入金利を一定期間引き下げる制度です。
子育て支援や地域活性化について、積極的な取組を行う地方公共団体と住宅金融支援機構が連携し、住宅取得に対する地方公共団体による補助金交付などの財政的支援とあわせて、【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げる制度です。
家賃返済特約付き【フラット35】 将来返済が困難となったとき、一定の条件に該当する場合には、返済方法変更の特例により償還期間を延長して、割賦金を減額したうえで、住宅を住宅借上機関(※)に賃貸し、その賃料を住宅金融支援機構が直接受領してお客さまの返済に充てるという内容の特約(家賃返済特約)を【フラット35】の借入時に設定するものです。
※2017年4月1日現在、この取扱いの希望の申し出があり、住宅金融支援機構が承認して提携している機関は、1社(一般社団法人移住・住みかえ支援機構)です。

よくある質問

もっと見る