ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問

印刷用ページ

フラット35ホーム > これまでの商品改善 > 「中古マンションらくらくフラット35」が使いやすくなります

ページ本文

「中古マンションらくらくフラット35」が使いやすくなります

(1)【フラット35】S(中古タイプ)の適合証明手続きを省略できるようになります。
(平成21年1月5日からご利用いただけます)

「中古マンションらくらくフラット35」のうち、【フラット35】S(中古タイプ)と登録された住宅は、【フラット35】S(中古タイプ)の適合証明手続きを省略できるようになります。
なお、現在登録されているマンションは、全て【フラット35】Sの対象となります。 (平成20年12月29日現在)

(2)「マンション名」からご購入予定のマンションを検索できるようになります。
(平成20年12月29日からご利用いただけます)

「中古マンションらくらくフラット35」の検索方法に、現在ご利用いただける「住所による検索」に加えて「マンション名による検索(部分一致も検索可能)」が加わります。

(3)登録の対象となるマンションが拡がります。
(平成21年1月5日以降の申請書式により取得した適合証明書からご利用いただけます)

マンション管理組合様が、以下のマンションの適合証明書(中古住宅)を機構にご提出いただいた場合、現在は登録の対象となっていない中古マンションについても、新規に「中古マンションらくらくフラット35」に登録することが可能となります。

  1. 中古マンションの適合証明書を住棟単位で取得したマンション
    (登録期間:適合証明書の有効期間内(現地調査日から5年間(3年間))
  2. 新築時に建設住宅性能評価書(劣化対策等級2以上)を取得し、中古マンションの適合証明書を住棟単位で取得したマンション
    (登録期間:竣工から20年間

これまでの商品改善に戻る

これまでの商品改善

お気に入りページ

    お気に入りページ一覧 このページを登録する

    ページ先頭へ