[本文へジャンプ]

お申込みについて

    1. いつ、どこで申込みできますか。 [05626]
    2. 申込書はどこへ行けばもらえますか。 [05627]
    3. 申込みは郵送でできますか。 [05628]
    4. 借入申込みから資金の受取りまで、期間はどれくらいかかりますか。 [05629]
    5. モーゲージバンクとは、どういう機関ですか。 [05630]
    6. フラット35は、住宅金融支援機構の融資と併せて借りることはできますか。 [05631]
    7. 複数の金融機関に申込みをして、資金の受取り時に金利の低い金融機関を選んでもいいですか。 [05633]
    8. 借入申込み後に取扱金融機関を変更することはできますか。 [05635]
    9. 借入申込後に返済期間や融資額を変更することはできますか。 [42508]
    10. 借入申込後に物件の取得費(住宅の建設費または購入費)や資金計画(お借入額と自己資金の内訳)に変更があった場合は届出は必要ですか。 [42509]
    11. 現在の申込みを辞退後、すぐに再申込みを行うことはできますか。また、再申込みができる場合は、気をつける点はありますか。 [05636]
    12. 『平成28年1月29日以前にお申込みのお客さま向け』融資率が9割を超えています。【フラット35】の融資率9割超の場合における融資率9割以下の場合と比べて上乗せしている金利の引下げ制度があった「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」の実施期間中に申し込みましたが、資金の受取りが制度拡充終了後となります。この場合でも、制度拡充の適用はありますか。 [65048]
    13. 『2017年9月30日以前にお申込みのお客さま向け』 2017年9月30日以前に【フラット35】(買取型)を申込みましたが、2017年10月1日申込受付分からの新しい団信制度を利用することはできますか。 [84907]

物件検査について

    1. 物件検査とは、どのような検査をするのですか。 [05640]
    2. 物件検査を受けるためには、どうしたらいいですか。 [05641]
    3. 物件検査に必要な手数料はどれくらいですか。 [05642]
    4. 【フラット35】の設計検査は、融資申込後でなければ申請できませんか? [42325]
    5. 物件検査を受けないまま住宅が完成してしまいました。フラット35を利用したいのですが、これから物件検査を受けることはできますか。 [05643]
    6. 適合証明書が交付されるのは、いつですか。 [42327]
    7. 「適合証明書」に有効期間はありますか。 [05644]
    8. 物件検査を受ける際に、どのような書類が必要ですか。 [20151]
    9. 住宅性能表示制度を利用している場合、物件検査を省略することはできますか? [05680]
    10. 一戸建ての新築住宅で、住宅瑕疵担保保険や建築基準法の中間検査の手続を行う場合は、【フラット35】の物件検査は省略できますか? [42326]
    11. 【フラット35】の物件検査の申請者と建築確認の申請者は、同一の者とする必要がありますか? [42328]
    12. 設計検査申請時に提出する仕様書とは、どのようなものですか。 [05646]
    13. 浴室について、浴槽を設置しないシャワールームとしてもよいですか。 [32377]
    14. 【フラット35】Sの技術基準の物件検査は、通常の【フラット35】の物件検査と何が変わるのですか。 [05676]
    15. 【フラット35】Sの適用を希望する場合、物件検査の申請書式は、通常の申請書式と異なりますか。 [05677]
    16. 【フラット35】Sの物件検査を申請する場合、別途手数料が必要になるのですか。 [05678]
    17. 新築住宅について、【フラット35】Sを利用したいのですが、【フラット35】Sの適用無しで、すでに【フラット35】の設計検査に合格している場合、どうしたらいいですか。 [05679]
    18. 新築住宅について、【フラット35】Sの適用を受けたいのですが、設計検査を受けないまま着工している場合、どうしたらいいですか。 [05681]