[本文へジャンプ]

団体信用生命保険について

    1. 新機構団信制度は誰が利用できますか。 [84926]
    2. 既に【フラット35】を返済中でも、新機構団信制度へ変更できますか。 [84925]
    3. 財形住宅融資(又は災害復興住宅融資)の借入れを予定していますが、新機構団信制度を利用できますか。 [84920]
    4. 既に身体障害者手帳を持っている場合、または既に要介護認定を受けている場合でも、新機構団信制度に申込みできますか。 [84921]
    5. 新機構団信付き【フラット35】の借入金利はどのくらいになりますか。 [84922]
    6. 新機構団信制度で、デュエット(夫婦連生)を利用する場合の金利はどうなりますか。また、新3大疾病付機構団信を利用する場合の金利はどうなりますか。 [84919]
    7. 新機構団信制度に加入しない(できない)場合の金利はどうなりますか。 [84923]
    8. 新機構団信付き【フラット35】の返済開始後、新機構団信制度の加入者が80 歳満了により保障が終了した場合、住宅ローンの金利は下がりますか。 [84918]
    9. 新機構団信制度の申込みにあたり、申込書兼告知書以外に必要な書類はありますか。 [84915]
    10. 申込みをした後に新機構団信から新3大疾病付機構団信、または新3大疾病付機構団信から新機構団信に変更できますか。 [84916]
    11. 【フラット35】の借入申込時に新機構団信制度の申込みをしなかったが、借入申込を行った後で、新機構団信制度の申込みすることはできますか。また、借入申込時に新機構団信制度の申込みをしていたが、借入申込を行った後で新機構団信制度の申込みをやめることはできますか。 [84917]
    12. 健康上の理由その他の事情で団体信用生命保険に加入しない場合も、【フラット35】は利用できますか。  [84914]
    13. 新機構団信制度の申込み結果は、どのようにしてわかりますか。 [84913]
    14. 2017年9月30日までに【フラット35】を申込み団体信用生命保険に加入した場合 [84912]