[本文へジャンプ]

<省令準耐火構造>
省令準耐火構造の住宅で柱や梁を現し(露出)にすることはできますか?

Q&A番号:09612

できません。
省令準耐火構造の住宅の仕様基準では、壁や天井をせっこうボード等で防火被覆し、柱や梁に容易に着火しないようにすることを求めています。
従って、柱が露出する真壁構造や梁を現しにする仕様は想定していません。

ただし、規定の防火被覆材の上(室内側)に、付け柱や付け鴨居等を施工することは可能です。(その場合、法令上の内装制限には注意してください。)

なお、住宅金融支援機構で定めた省令準耐火構造以外の仕様とする場合は、あらかじめ住宅金融支援機構の承認が必要となりますのでご注意ください。

フラット35サイト「省令準耐火構造の住宅とは」


このよくある質問は、役に立ちましたか?