[本文へジャンプ]

フラット35と機構財形融資を併せて利用する場合の手続きについて教えてください。

Q&A番号:05651

フラット35と機構財形住宅融資は、それぞれお申込み手続きが必要です。
お申込先は、同一の金融機関に同時にお申込みされることをおすすめしています。これにより、提出書類を一部省略できる場合があります。
ただし、フラット35のお申込みを希望される金融機関が機構財形住宅融資の取扱いを行っていない場合などは、機構財形住宅融資を取り扱っている別の金融機関にお申込みいただくことも可能です。
また、一方を先に申込みされた場合でも、物件検査等に支障がないときは、もう一方を後から申し込むことができます。この場合、先に申し込んだ融資の金銭消費貸借契約の前までにお申込みください。

このよくある質問は、役に立ちましたか?