ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問

印刷用ページ

フラット35ホーム > よくある質問 > ご利用条件について > マンションの場合、住宅の床面積とは、どの面積をいうのですか。

ページ本文
ご利用条件について

マンションの場合、住宅の床面積とは、どの面積をいうのですか。

住戸の「専有面積」(専有部分の床面積)をいいます。


※ 共用部分(共用する廊下、階段等の部分)は含まれません。
なお、旧住宅金融公庫融資においては、メータボックス(MB)やパイプスペース(PS)の床面積の算入等について個別の取扱いを定めていましたが、平成19年4月以降、住宅金融支援機構においては個別の取扱いは定めていませんので、融資をご検討の際には、募集パンフレット等における購入予定の住戸の専有面積を参照ください。


※ 中古マンションの場合、建物の登記事項証明書の表題部(専有部分の建物の表示)に記載された床面積×1.06の数値(小数点第3位以下切捨て)とすることもできます。

ご利用条件についてに戻る

ページ先頭へ