[本文へジャンプ]

  • ホーム
  • よくある質問
  • ご返済について
  • 連帯債務(夫婦、親子など連名)で融資を受けていますが、住宅ローン控除のための申告書(住宅借入金等特別控除申告書)に記載する年末残高を計算するため、借入金の負担割合を教えてください。

連帯債務(夫婦、親子など連名)で融資を受けていますが、住宅ローン控除のための申告書(住宅借入金等特別控除申告書)に記載する年末残高を計算するため、借入金の負担割合を教えてください。

Q&A番号:20004

 住宅ローン控除のための申告書(住宅借入金等特別控除申告書)に記載する、年末残高を計算するための借入金の負担割合については、機構で定めているものではありません。
 一般的には、物件の持ち分による割合となりますが、その他の要因で変わることがありますので、住宅ローン控除制度や税金に関する詳しい内容につきましては、国税庁ホームページをご参照いただくか、税務署にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

国税庁ホームページはこちら

 なお、連帯債務(夫婦、親子など連名)でご融資を受けている場合、ご融資の残債務全体に対して、連帯して返済義務を負っていただいています。

このよくある質問は、役に立ちましたか?