[本文へジャンプ]

公開日:2017年3月31日

【フラット35】技術基準・検査ガイドブック
【フラット35】では、安心できる住まいづくりを応援するため、他の民間の住宅ローンと異なり、住宅の断熱性・耐久性等の技術基準を機構が定め、お客さまの住宅がその基準を満たしているかどうか第三者機関が行う物件検査によりチェックを受けていただいております。

本ガイドブックは、【フラット35】をご利用されるお客さまの住宅が、どのような技術基準を満たし、どのような物件検査を受けているのか、主に一戸建ての新築住宅を対象に、できるだけわかりやすく解説したものです。

一括ダウンロード

ファイル容量が大きいためご注意ください。

【フラット35】技術基準・検査ガイドブック-平成29年4月版-[52ページ:6.5MB]

平成28年4月版からの主な変更点
・【フラット35】S(金利Aプラン)から「省エネトップランナー基準」を削除

項目別ダウンロード

目次[2ページ:626KB]

第1章 住まいづくりに関する制度など

・住宅の性能を示すものさし ~住宅性能表示制度~
・住宅事業者に万が一のことがあっても安心です ~住宅瑕疵(かし)担保履行法~
・メリットいっぱい長持ちする住まいづくり ~長期優良住宅~
・環境にやさしい住まいづくりにもメリットがいっぱいです~認定低炭素住宅~

PDFファイル[8ページ:1.1MB]

第2章 【フラット35】の技術基準ってなんだろう

・【フラット35】技術基準で一歩進んだ住まいづくり
・長く安心して暮らせる工夫
・夏は涼しく、冬は暖かく快適に過ごせる工夫
・地震に負けない住まい
・お年寄りにも優しい住まい
・安全・快適に暮らすための工夫
・フラット35サイトで、【フラット35】に関する情報収集

PDFファイル[30ページ:4.6MB]

第3章 【フラット35】の物件検査ってなんだろう

・第三者機関のチェックで住まいづくりを応援
・どんな検査を行うの?
・検査した結果どうなるの?

PDFファイル[6ページ:1008KB]

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。